リフォームのきっかけは?|ブログ|リフォーム・リノベーションは弘前市の「リフォーム工房イエだから」

0172-26-6656

受付時間. 10:00~18:00(水曜日・年末年始休業)

  • Twitter
  • facebook
  • Instagram

スタッフブログリフォーム工房 イエだからのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

弘前市・青森市・黒石市・平川市を中心に建築・不動産を手掛けるおうち情報館のリフォームブランド「リフォーム工房 イエだから」

皆様の一生の家づくりを最高なものにするために、誠心誠意お手伝いさせていただきます!

こんにちは。小山内です。


このブログをご覧になっているかたは、リフォームをご検討中の方がほとんどかと思いますが

①リフォームを検討し始めたきっかけはなんでしょうか?

②リフォームをする理由(動機)はなんでしょうか?

実は①と②が両方はっきりしている人は最短・最速で良いリフォームが出来ているんです。

①を意識しないと

・勧められるがまま買ってしまったけれど、よく考えたら要らなかった…

・当初の不満が解消できていない…

というような、ムダな買い物になってしまいがちで、後悔につながります。

②の「動機がはっきりしない人」は、ゴールが曖昧になってしまって

「〇月までに完成させたい!」と思っていたのがどんどん先延ばししてしまい時間ばかり経ってしまう。

その内に気持ちも冷めてきてしまって、今のままでいいやとあきらめてしまう。

するとまた次の年に同じような事を繰り返してしまう。

私は皆様に

●時間を有効に使って最高の結果を手に入れる

そんなリフォームをして頂きたいと思います。

参考までに、今日は「みんなのリフォームするきっかけ」についてお話いたします!!!!

■【きっかけ】ってなんだっけ?

リフォームを完了した皆さんには、リフォームを考えるきっかけがあったはずです。

世の中の人たちがどんな「きっかけ」でリフォームをすることになったのか、アンケート結果を見てみましょう!

図1:

<出典:平成28年度住宅市場動向調査(国土交通省)>

1位は「痛んだり汚れたり」ですが、単純に汚れただけでリフォームする人はあまりいないでしょうから、多くは「設備が壊れたこと」がリフォームを考えるきっかけのようです。

2位の「家を長持ちさせるため」というは、外壁の色が落ちてきたとか、撥水性が落ちてきたために

外壁の塗装をするとか、外壁を張りなおすという「修繕」が目的でしょう。

3位の「台所・浴室・給湯器などの設備が不十分だった」というのは私の体感では一番お聞きするもので今のおうちに不満がある」というものですね。

1~3位の「きっかけ」が自分と一致するよ!という人に、それぞれのリフォームのポイントをお伝えします!

■「設備が壊れた」

壊れたから修理する。特にボイラー(灯油・ガス・電気)は、生活に不可欠なものですので

壊れたらすぐに直さなければなりません。(緊急性が高い)

一方で「トイレの蓋が割れた」・「引き出しの把手が取れた」などはあまり緊急性が低いように思えます。

緊急性の高いもの

→すぐに直すべきですので、制限時間を決めて色々な業者さんに聞いてみましょう。

 お問い合わせの際には、工事金額を含めた総額・最短工事可能日をしっかり聞いてください。

 また、ボイラーが使えない場合はその間の銭湯代など、他でも費用がかかります。

 さらに銭湯の営業時間も決まってますので毎日お風呂に入ろうと思えば

 仕事時間も調整しなければなりません。相場の範囲内で最短で来てくれるところに頼むのがお勧めです。

緊急性の低いもの

→一旦は簡易的な修理で済ませるというのも手です!

 このような紫外線で固めるボンドや、速乾性のあるボンドもホームセンターなどで手に入ります。

 もともと別の理由でリフォームを検討しているのでしたら、改めて別のきっかけが出来た時の為に

 貯金しておくというのもありですね!

■「家を長持ちさせるため」

屋根や外壁は、時間が経つと必ず劣化するものですので、定期的な修繕が必要です。

・屋根 … ものによるが約10~15年

・外壁 … ものによるが約15~20年

使う塗料等で費用は全く違いますので、相見積もりをする場合は内容にも

しっかり気を配りましょう。また、経年劣化によるもの以外であれば

「火災保険」が使えるものが有ります。気になる方はご相談くださいね!

■「台所・浴室・給湯器などの設備が不十分だった」

水まわりは毎日使うもの。建築当初は問題無くても

早い人で建築後1年以内や、長い人だと何十年も経ってから不十分さに気づいています。

不満を改修する事で、生活が劇的に良くなることがイメージできる場合は

ぜひ踏み出してください。

その際に気を付けて欲しいことは

・適切な予算内でリフォームする事

・不満の解決方法はプロに相談する事

です。

ついつい盛り上がって予算を掛け過ぎてしまいました…という人は結構多いです。

しかし予算を掛け過ぎる事で、他の我慢を強いられるようでは

生活の質が落ちてしまいます。場合によってはローンを組んで工事する事もあると思いますので

しっかりと資金相談に乗ってくれるところに頼みましょう!

(根拠なく大丈夫!というお店は要注意です)

また、不満の解決策をご提案するのがプロの仕事だと思います。

経験が豊富であればいろいろな提案が出来るはずですので、実績のある会社を選びましょう!

 

■幸せになるためのリフォームにしてほしい

ご紹介したポイントは、リフォームを考える上での大切な事の一部にすぎません。

それでも、上記のような提案をしてくれる業者はどこでも

お客様の気持ちや状況に寄り添って考えてくれる業者だと思います。

色々相談しながら決めていくのはとても楽しいことですので

自分に合った業者さんに会えるとベストな結果に結びつきやすいです。

そのためにも

①リフォームを検討し始めたきっかけはなんでしょうか?

②リフォームをする理由(動機)はなんでしょうか?

この質問にしっかり答えられるようにしておきましょう。

そうすることで

●時間を有効に使って最高の結果を手に入れる 事が出来ます。

一番大事なことは、リフォーム後に家族全員で幸せに暮らせることです。

時間を無駄に使っては、幸せな時間も少なくなってしまいますからね。

イエだからではお客様の様々なご相談に乗っております。

相見積もりも大歓迎です。

お気軽にお問合せ下さいね!

失敗しないリノベーションとは?ポイント別にチェック

リフォーム工房イエだからの会社紹介