今日は少し窓のお話を…|ブログ|リノベーション・全面リフォームは弘前市の「リフォーム工房イエだから」

0172-26-6656

受付時間. 10:00~18:00(水曜日・年末年始休業)

スタッフブログリフォーム工房 イエだからのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2021.02.15

今日は少し窓のお話を…

リノベーション豆知識田村スタッフ
弘前市・青森市・黒石市・平川市を中心に建築・不動産を手掛ける成都地所リノベーション専門店「リフォーム工房 イエだから」

皆様の一生の家づくりを最高なものにするために、誠心誠意お手伝いさせていただきます!

こんにちは!「寒い季節は食欲マシマシ」田村です🙋‍♂️🍔

ブログをご覧いただきありがとうございます。

リフォーム工房イエだからでは、2月の13日14日で清原モデルハウスにて見学会を開催しました!

リフォームイベント 弘前

多くのお客様にチョコレートをお渡しすることができ、嬉しかったです!

ご来場いただいた皆様、興味を持っていただいた皆様、誠にありがとうございました🙌

さて、本日は少しだけ窓のお話をしてみたいと思います!

普段断熱にこだわって工事をしているイエだからの視点からリポートしたいと思います。

昔の窓(サッシ)と今の窓(サッシ)の違いや、リフォームならではの内窓のお話を

していきます!

 

まずは窓について少しお勉強を!

私たちがお客様から今のお家のお悩みをお聞きすると、圧倒的に多いのが

「冬は寒いし夏は暑いし・・」

というお話しです😯

雪国で昔ながらの建物にお住いの方には、きっとわかっていただけると思います。

写真は清原モデルハウスのリノベーション前の写真です。

立派な縁側が続く、風情ある作りだったのですが、

やはり大きな単板ガラス(シングルガラス)が続くと

外の寒さ・暑さというのは簡単に伝わってしまいます。

特に日本では樹脂窓の普及率が他の国よりも低く、

築30年以上の建物を見るとアルミサッシをよく見かけます。

このアルミサッシは残念ながら、断熱性能はほとんど期待できません。

ずーっと昔の木製窓などに比べると加工がしやすく隙間も少なくできたので、

かつての日本では広く普及しましたが、現在の樹脂サッシとアルミサッシを比較をすると、

樹脂はアルミの1000分の1の熱伝導率

と大きな差があります。

というわけで、窓からの熱損失を防ぐために窓性能をあげる!というのが、

お家を暖かくするために一番に考えなければいけないポイントです!

 暖房器具であたためた暖気が窓からの冷気で冷やされるのを防がなければいけません。

もちろん、最終的には窓だけでなく壁、床、天井も断熱改修することが望ましいですが、

面積あたりの熱損失量は窓が圧倒的に高いので、窓から断熱性能をあげるというのが暖かい家づくりのコツです!

 

高断熱樹脂サッシの秘密

こちらはイエだからでも標準仕様として採用している、

YKKAPさんの、APW330という樹脂サッシの断面です!

この断面を見ると小部屋がたくさんあるのですが、この中に空気をため込んで

断熱性能がアップしています。

また、窓ガラスにも秘密があり、実はガラスが2重になっていることがお分かりでしょうか?

実はこのガラスの内側に金属のコーティングがされていて、中空層との組み合わせで単板ガラスの

約4倍の断熱性能を発揮します!

また、サッシ自体の断熱性能が向上することで結露を予防できるのも嬉しいポイントですね😊

ただ、現実問題窓を入れ替えると窓のまわりの壁を壊さなければいけなかったり、

お部屋の雰囲気がかわってしまったりということが発生することもあります。

そこで、次は周りの壁を壊さず樹脂サッシを取り付ける、内窓という方法をご紹介します!

 

リフォームならではの内窓とは?

内窓というのは既存の窓の内側に、その窓の開口に合わせてオーダー作成した

窓を取り付ける というものです。

こちらは洋室に内窓を取り付けさせていただいた現場です。

(枠の色はこの写真ではホワイトですが、木目調などに変更することも可能です)

内窓にも先ほどご紹介した樹脂枠、2重ガラスを採用しているタイプがあります😁

では窓の入替内窓とどちらがいいのか?ということになるのですが、

当然内窓にもメリットとデメリットがございます!

メリットとしては、

・室内の壁や外壁を傷めずに取り付けることができる。

・比較的安価で工事をすることができる。

・お部屋の雰囲気を大きく変えずに断熱性能をあげることができる。

などがあります😄

ただ、窓の入れ替えと比較するとデメリットもありまして、

・お掃除がしにくい(単純に窓ガラスが2つになる為)

・開け閉めが面倒(こちらも上記と理由は同じです)

・すべての窓に取付可能ではない。

・既存の窓と内窓のまわりに結露が発生してしまうことがある。

などをよくお聞きします。

また、工事内容によりますが内窓の取付は1日で終わってしまう場合もあるので、住みながらのリフォーム工事にも

人気の商品です!

いかがでしたでしょうか?

内窓にするべきか、窓の入替が良いのかとても迷いますよね😖

入替と内窓でどちらがいいかの判断は専門家でないと難しいため、

ご検討されている方は是非お気軽にイエだからまでご相談ください😊

お電話の方は 0172-26-6656 までお願いいたします!

皆様からのご相談やお問い合わせをお待ちしております✨

 

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

ただの設備の入れ替えだけではない「二度目の家づくり」。

私はそれがリノベーションの真の姿だと思います。

●新しい暮らしを始めましょう!

住む人の年齢・人数・趣味嗜好 新しく住む人のお気持ちをしっかり実現することで、どんなお家でも世代を超えて住み続けることができると考えます。

理想の暮らし・ライフスタイル・本当に望む空間、そしてそこから紡がれるストーリーを考えるきっかけに私たちはなりたいと考えています。

 

●新しい暮らしって…?

リノベーション・増築・改築で付加価値を上げましょう!お家がまだまだ輝けるステージを用意してあげることで、生活が変わります。

生活を変えると人生が変わります。これまで共に歩んできたお家と、新しい人生を踏み出してみませんか?

 

私たちが作ったモデルハウスも、ぜひ参考にしてくださいね!

*********************************************************************

リフォーム工房イエだからでは

お客様ひとりひとり、一家族一家族のご要望をしっかりとお聞きし、ベストなご提案をさせていただきます。

フルリノベーションでは坪単価制を導入し、比較的リーズナブルにできるご提案も用意しております!

もちろん耐震補強も万全です!

リノベーションで、お家が新築同様に蘇ります!

新築同様にお家がよみがえることで、皆さんのお家はまだまだ活躍できます!

・お子さんが独立し使わなくなった部屋

・昔は必須だった和室の広間

・古すぎる間取り 

ございませんか?

・せっかくの大きな家、息子・娘夫婦に受け継ぎたい

・大きな家をフルリノベで2世帯に!お孫さんの成長を一緒に見守りたい!

そんなご要望、どんどん受け付けています!

ぜひイエだからにまでご相談ください!使い易く、何年も使えるイエに生まれ変わらせましょう!

使い易い間取りプラン、考え抜かれた動線、リフォーム工房イエだからならではのご提案ができます!

 

・・・本日はスタッフ 田村からでした🙋‍♂️

 

失敗しないリノベーションとは?ポイント別にチェック

リフォーム工房イエだからの会社紹介