照明の色|ブログ|弘前エリアでリノベーション&全面リフォームするなら「リフォーム工房イエだから」

0172-26-6656

受付時間. 10:00~17:00(水曜日・年末年始休業)

スタッフブログリフォーム工房 イエだからのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2020.10.10

照明の色

蒔苗スタッフ

青森県 弘前市・青森市・黒石市・平川市 を中心に、建築・不動産を手掛ける

成都地所のリノベーション専門店「リフォーム工房イエだから」

皆様の一生の家づくりを最高なものにするために誠心誠意お手伝いさせていただきます!

本日は現場担当の蒔苗です!!

 

今回は照明の色について話をしたいと思います!

照明に関しては昔の白熱灯や蛍光灯などから、新しいLEDの照明にする事で、年間の電気代が安くなるので交換している方も多いのではないでしょうか?

ですが…皆さん何気なく生活していて、照明の色を気にした事ってありますか?

実は…照明の色の使い分けが大事なんです!

まず学校や職場の照明の色を思い出してみてください!

 

学校や職場などの照明の色は、だいたい昼白色(白色)じゃないですか?

それは昼白色に照らされている状態の方が、集中しやすい環境になるからなんです!!

逆に落ち着きたい場面では、カフェやホテルなどの照明は電球色(オレンジ色)が多くないでしょうか?

もし家の照明を変える際は、くつろぎたい場所やLDKなどは電球色にして、勉強や仕事、又は調理したりなどの作業をする場所に

関しては昼白色にしてみてはいかがでしょうか?

また電球色だと暗い…と感じる方は、昼白色と電球色の間の色の自然な色合いの「温白色」という物も有ります!!

照明を変えようと思っている方は是非、照明の色に関しても考えて見てはいかがでしょうか?

実は最近の照明だと上記に書いた照明の色を自由に変える事が出来る「調色」という機能が付いている物も有ります!!

どのような空間にするか決まっていない場合は上記の機能が付いている物を選んでおいた方が良いかもしれません!!!

 

このブログを見て、

・「もっとリノベーションについて知りたい!」

・「建て替えよりリノベーションの方がお得って聞くけど本当?」

・「リノベーションってどんなことができるの?」

などの疑問は是非、弘前市初のモデルハウスで解消してみて下さい!

青森随一のリフォームのプロが、劇的によみがえったモデルハウスをご案内いたします!

皆様のご来場をお待ちしております。

▼モデルハウス来場予約はこちら▼

リノベーション 弘前市

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、蒔苗でした!

成功のポイント

会社紹介