住宅ローンの今と昔|ブログ|リノベーション・全面リフォームは弘前市の「リフォーム工房イエだから」

0172-26-6656

受付時間. 10:00~18:00(水曜日・年末年始休業)

スタッフブログリフォーム工房 イエだからのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

住宅ローンの今昔 ~住宅ローン知識をアップデート~

弘前市・青森市・黒石市・平川市を中心に建築・不動産を手掛ける

成都地所のリノベーション専門店「リフォーム工房 イエだから」皆様の一生の家づくりを最高なものにするために、誠心誠意お手伝いさせていただきます!

こんにちは。リフォーム工房イエだから、小山内です。

今の日本は超低金利時代。賢く住宅ローンを使えば

お得にリフォームする方法があります!!!

 

しかし、ある若いご夫婦がこうおっしゃっていました…

「住宅ローン組むのってなんか怖いんだよね」

「親からローンは怖いってきいててさ」

 

ご両親世代とお子さん世代では住宅ローンについての知識や常識が

ずいぶん変わってしまっているのですが、情報が古いまま更新されていない場合があります。

そこで今日のテーマは・・・

住宅ローンの今昔 ~住宅ローン知識をアップデート~です!

 

①昔は固定金利がメインだった

住宅ローンの歴史は古く、1897年に今のみずほ銀行の創設者である安田善次郎氏が、会社を設立して始めた住宅の割賦販売が始まりと言われています。

しかし全国に本格的に広がったのは、1950年に住宅金融公庫が設けられてから。

公庫融資は最初は固定金利のみで貸し出しをしていましたが、1960年代以降は民間金融機関(銀行)による住宅ローン登場し、その後に公庫は廃止され

独立行政法人住宅金融支援機構にその役割が移りました。現在は、長期固定の「フラット35」(CMでおなじみ)がメイン事業になっています。

「住宅ローンといえば固定金利」=常識 という認識がうまれた背景にはこういったものが原因ではないでしょうか。

②金利は下がり続けている

現在も超低金利が続いていることがあり、今後も続くと考える人も多いのでしょう。変動金利の利用が6割となっていて過去最高になっています。(2018年現在)

変動金利については、店頭表示金利から各銀行による金利引下げがあるため、実際の適用金利はさらに低くなりますが

日銀「金融経済統計月報」(https://www.boj.or.jp/statistics/pub/sk/index.htm/)などのデータを見ても、長く低金利が続いていることがわかります。

 

③金利の違いで総返済額も異なる

A:2004年の金利…3.8%(公庫)

B:2014年の金利…1.8%(フラット35、団信別払い)

C:2019年の金利…1.17%(フラット35の融資率9割以下、借入期間35年以下の最低金利)

で総返済額を比較してみます。

注意しないといけないのが、公庫の団信の特約料金は別払いで、フラット35は団信は込みの金額になっているということです。

それを含めると以下のように比較結果が出てきます。

A:月額返済額→129,258円 総返済額→約5429万円

B:月額返済額→96,327円 総返済額→約4046万円

C:月額返済額→84,266円 総返済額→約3539万円 (金利-0.2%で比較)

これを見ると明らかなように、3.8%だと35年間の総返済額は約5429万円で、フラット35の直近の金利では約3539万円と、なんと1890万円もの差になります。

物件価格は上昇したことから、住宅ローンも高額の借入が目立ちます。

 

④住宅ローン控除は拡大

住宅ローン控除は現在、過去最大級に拡大しています。

制度が始まった1978年当初は、当初は3年間で最高18万円という小規模なものでした。

バブル経済の中でも拡大を続け、バブル崩壊後は、不況・低成長期から抜け出すための政策としてさらに拡大していきました。

また、最近ではこんなニュースも報じられていました。

「住宅ローン減税、特例延長 控除率見直し議論も―税制改正」https://www.jiji.com/jc/article?k=2020121000817&g=eco

 

■まとめ

「昔」と比べると、金利は大きく低下し、また、住宅ローン控除も拡大していて、借りる側にとっての負担は軽減しています。

また、団信の保障・補償も充実し、リスクに合わせて利用できるようになっています。

繰上返済も費用をかけずにできるものが増えました。

一方で、商品によっては、事務手数料など負担が増えたものもありますが、それでもトータルで考えれば、「今」の方が住宅ローンは有利に働くと言えるでしょう。

 

いかがでしたか?

住宅ローン知識を最新にアップデートして、後悔しないリフォーム・リノベーションをしましょう!

・・・

・・

ただの設備の入れ替えだけではない「二度目の家づくり」。

私はそれがリノベーションの真の姿だと思います。

●新しい暮らしを始めましょう!

住む人の年齢・人数・趣味嗜好 新しく住む人のお気持ちをしっかり実現することで、どんなお家でも世代を超えて住み続けることができると考えます。

理想の暮らし・ライフスタイル・本当に望む空間、そしてそこから紡がれるストーリーを考えるきっかけに私たちはなりたいと考えています。

 

●新しい暮らしって…?

リノベーション・増築・改築で付加価値を上げましょう!お家がまだまだ輝けるステージを用意してあげることで、生活が変わります。

生活を変えると人生が変わります。これまで共に歩んできたお家と、新しい人生を踏み出してみませんか?

 

私たちが作ったモデルハウスも、ぜひ参考にしてくださいね!

*********************************************************************

リフォーム工房イエだからでは

お客様ひとりひとり、一家族一家族のご要望をしっかりとお聞きし、ベストなご提案をさせていただきます。

フルリノベーションでは坪単価制を導入し、比較的リーズナブルにできるご提案も用意しております!

もちろん耐震補強も万全です!

リノベーションで、お家が新築同様に蘇ります!

新築同様にお家がよみがえることで、皆さんのお家はまだまだ活躍できます!

・お子さんが独立し使わなくなった部屋

・昔は必須だった和室の広間

・古すぎる間取り 

ございませんか?

・せっかくの大きな家、息子・娘夫婦に受け継ぎたい

・大きな家をフルリノベで2世帯に!お孫さんの成長を一緒に見守りたい!

そんなご要望、どんどん受け付けています!

ぜひイエだからにまでご相談ください!使い易く、何年も使えるイエに生まれ変わらせましょう!

使い易い間取りプラン、考え抜かれた動線、リフォーム工房イエだからならではのご提案ができます!

フルリノベーションってどんなもの?見てみたい!そんな方は下のバナーをクリック!!!

リノベーションモデルハウス 弘前

失敗しないリノベーションとは?ポイント別にチェック

リフォーム工房イエだからの会社紹介